Transbook T90CHI-3775 とデジタイザ/スタイラス ペンと Microsoft Universal Foldable Keyboad で Surface mini 気分になった話

Surface Mini 気分になるために T90CHI を買ったわけだけど、結論から書くと T90CHI と Dell の Synaptics社製 デジタイザペンの組み合わせは思った以上にスムーズで最高でおまけに Type Cover そっくりの薄型折りたたみキーボード Microsoft Universal Foldable Keyboad も買っちゃって非常に良くて完全に Surface 気分。

論より証拠。何はともあれまず動画を。

動画

動作

・軌跡の遅延はほぼ感じられないレベル
・ホバー検出は 2 cm ぐらいから・ホバー状態だとちゃんとパームリジェクションが効いて、画面に手をおいても反応しない
・画面を長押しで右クリックメニューが開ける
・手元のボタンを押しておくと右クリックモードになる

ともかく精度は高いし、軌跡の追従は速いし、ホバーでタップ地点もちゃんと見れるし素晴らしい。マウスいらない。

Universal Foldable Keyboad も買ってしまった

Surface といえば Type Cover だけど、似たような質感で Microsoft Universal Foldable Keyboad というのがあった。Type Cover の評判のイマイチなトラックパッドがなくなって、半分に折りたたむとCDケース程度のサイズでめちゃめちゃ軽い。打鍵感もいいし、折りたたみキーボードにありがちな左手のキーが右側のキーボードにあって打ちづらいなんてこともない。

結論

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
気分は Surface Mini

Transbook T90CHI と Dell のスタイラスペンと Foldable Keyboad で Surface Mini 気分になれそう!

広告

Transbook T90CHI-3775 とデジタイザ/スタイラス ペンと Microsoft Universal Foldable Keyboad で Surface mini 気分になった話」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中